LEVPROT BIOSCIENCE


LEVPROT BIOSCIENCE社ホームページ
LEVPROT BIOSCIENCE社は、酵母(Komagataella phaffii Kluyveromyces lactis など)を用いた、高いプロセス性能と高品質な基準を有するリコンビナントタンパク質製造の革新的なプロトコルの設計・開発に特化したバイオテクノロジー企業です。全ての製品が溶液または凍結乾燥品として提供可能です。

製品

LEVPROT BIOSCIENCE社は酵母細胞を利用したリコンビナントタンパク質発現のエキスパートです。酵母は、固相で環境に優しく、持続可能な有益である培養条件下において、操作の簡便さと病原性の無さを兼ね備えています。
LEVPROT社は、様々な用途があるリコンビナントタンパク質の分野に見られる制限や技術的な障害の数々に対して解決策を提供します。LEVPROT社から主に食料産業・バイオ医薬品産業・体外診断産業の3種の分野に向けて、付加価値の高い画期的なタンパク質の魅力的なポートフォリオを提供いたします。

 
製品一覧へ

体外診断

COVID-19は公衆衛生の分野における新たな課題において、体外診断薬産業の重要性を明らかにしました。

そこでLEVPROT社では特異性が高く機能的なタンパク質の発現・精製プロセスを、大規模化しやすく有益な酵母細胞を用いたシステムに基づいて設計・開発しています。

  • 最先端で高度に専門的な臨床検査薬産業において、開発の効率や特異性に好影響を与えます。
  • 酵母を用いたタンパク質発現により、原核細胞を宿主とした際に生じうる問題を回避できます。
  • 全ての酵素製品・タンパク質製品はRNaseフリーかつエンドトキシンフリーです。
  • Taq Polymerase

    説明:
    K. phaffii にて過剰発現された、Thermus aquaticus 由来の耐熱性5’-3’ DNAポリメラーゼです。
    特徴:
    LEVPROT社は完全な機能を有するTaqポリメラーゼ(Thermus aquaticus 由来)を提供しています。真核細胞で発現させているため、原核生物由来のDNA、感染症、耐性菌を検出する際の偽陽性を防ぎます。
  • Cyst wall protein 1 from Giardia intestinalis

    説明:
    Cwp1は、寄生生物であるGiardia intestinalis が宿主生物の体外で生存するためのシスト形成において、根本的な役割を担います。Cwp1は特異性の高い抗原です。
    特徴:
    LEVPROT社はGiardia intestinalis 由来のCwp1抗原を提供しています。モノマー・トリマーどちらの構造でも超高純度です。
  • DNase I

    説明:
    LEVPROT社が提供するDNase Iはウシ由来のエンドヌクレアーゼで、一本鎖DNAや二本鎖DNA、クロマチン、DNA/RNAハイブリッドを非特異的に分解してモノヌクレオチドやオリゴヌクレオチドを生成します。生成されたヌクレオチドは全て5’末端がリン酸化され3’末端がヒドロキシル化された状態です。DNase Iの活性は、二価の陽イオンであるCa2+、Mg2+またはMn2+の存在に厳密に依存します。
    特徴:
    LEVPROT社が提供するBos taurus 由来のDNase Iは、RNaseフリー・エンドトキシンフリーでヒスチジンタグが付いており、10,000 U/mlの比活性度を有します。溶液またはグリセロールフリー、凍結乾燥品としてお求めいただけます。
  • Thermolabile double-strand DNA specific DNase

    説明:
    熱不安定性のエンドヌクレアーゼです。Mg2+の存在下でオリゴ糖を基質として二本鎖DNAを選択的に分解します。この製品は52℃で活性を失います。
    特徴:
    この酵素の熱不安定性によって、hot-start PCRの反応における使用が容易になります。この製品はグリセロールフリーで濃度2,000 U/mLの状態で販売されており、数回の凍結融解サイクルに耐えます。
  • SARS-CoV-2 RBD

    説明:
    K. phaffii にて過剰発現された、SARS-CoV-2タンパク質の受容体結合ドメインです。
    特徴:
    LEVPROT社は、機能性のある・安定した・高純度のRBD抗原(SARS-CoV-2由来)を提供しております。
  • κ-Caseine from Bos taurus

    説明:
    κ-Caseineは、牛乳からチーズを得る工程に、牛乳のカゼインの中で最も関与する分子です。特徴が明らかで均質なリコンビナントκ-Caseineの獲得は、動物に全く依存しない乳製品生産への変遷に不可欠です。
    特徴:
    LEVPROT社は、酵母細胞から作られた小型で可溶性のリコンビナントκ-Caseinを提供しております。性質や機能性、安定性は元になったタンパク質と類似しています。さらに、このκ-Caseinは生体分子間の非特異的な結合に対する均一なブロッキング剤として使用できます。
  • Reverse transcriptase from Murine Leukemia Virus

    説明:
    K. phaffii にて過剰発現されたマウス白血病ウイルス由来のReverse transcriptaseです。鋳型となる一本鎖RNAから二本鎖DNAを生成できます。種々の治療の開発やCOVID-19に対するワクチンの開発で基礎となるタンパク質です。
    特徴:
    LEVPROT BIOSCIENCE社は、真核細胞で発現させた安定で純度が高く機能性のあるreverse transcriptaseを提供しております。この製品は、原核生物由来の遺伝物質を検出する際に偽陽性となるリスクを低減させます。

上へ戻る

バイオ医薬品

LEVPROT社は、酵母を主な発現宿主とするバイオ技術を利用した治療の実現のため、主要なタンパク質を開発・提供いたします。

COVID-19の危機により、mRNAワクチンの記録的な速さでの開発を可能にした最も汎用性があり新しいバイオ技術と、このプロセスを産業レベルまで引き上げるという目標を据えることの重要性が示されました。

  • 最適化された大規模化しやすい機能性リコンビナントタンパク質の生産はバイオ医薬品業界の中で発展しつつある分野であり、先進医療をさらに発展させる方法として決定的です。
  • LEVPROT社は、RNAや生体分子(ナノボディなど)を基盤とするワクチンなどの治療の提供に従事してきたバイオ医薬品企業に協力しています。研究開発を進め、様々なタンパク質や酵素に対して大規模化しやすく特異性の高い生産プロセスの最適化を推し進めることが可能です。
  • Inorganic pyrophosphatase 1 (iPP1) from K. phaffii

    説明:
    Inorganic pyrophosphatase 1は無機リン酸塩中にあるピロリン酸塩の加水分解を触媒します。DNAやRNAの合成において、Mg2+依存的に根本的な役割を担います。
    特徴:
    LEVPROT社は、K. phaffii 由来のiPP1を酵母細胞にて過剰発現させてダイマーのタンパク質を生産しています。この製品はヒスチジンタグ有りまたは無しで、高純度、200 U/mgの比活性度を有します。製品の効力やレンタビリティ、機能性は凍結乾燥品でも溶液でも維持されています。
  • DNase I

    説明:
    LEVPROT社が提供するDNase Iはウシ由来のエンドヌクレアーゼで、一本鎖DNAや二本鎖DNA、クロマチン、DNA/RNAハイブリッドを非特異的に分解してモノヌクレオチドやオリゴヌクレオチドを生成します。生成されたヌクレオチドは全て5’末端がリン酸化され3’末端がヒドロキシル化された状態です。DNase Iの活性は、二価の陽イオンであるCa2+、Mg2+、Mn2+の存在に厳密に依存します。DNase Iは、DNAの除去が必要となるRNAを用いた治療法に幅広く用いられています。
    特徴:
    真核細胞を宿主とすることで、原核生物のDNAやRNAとクロスコンタミネーションするといった課題を避けられます。LEVPROT社の提供するDNase Iは、RNaseフリーに加え、ヒスチジンタグ有り、凍結乾燥品・溶液ともに10,000 U/mlの比活性度を有します。LEVPROT社が導入しているバイオ発酵プロセスは、効率・持続可能性・グローバルレンタビリティにおいて明確な前進をもたらします。
  • 開発中: RNA capping enzymes

    説明:
    RNA分子にcap1構造を組み込む(従来はin vitro で合成されていた)酵素。
    特徴:
    RNAへのCap1付加は、mRNA合成における重大な経済的障壁の一つです。LEVPROT社はこの非常に重要な課題の解決方法の開発に取り組んでいます。

上へ戻る

製品一覧

カタログ番号 説明 容量
MT10U-S1DNAIHA Recombinant DNase I from Bos taurus, expressed in yeast. 10,000 U
MT10U-L1DNAIHA Lyophilized recombinant DNase I from Bos taurus, expressed in yeast. 10,000 U
MT02U-S1DNAIHA-RF Recombinant DNase I from Bos taurus, expressed in yeast. RNase-free 2,000 U
MT10U-L1DNAIHA-RF Lyophilized recombinant DNase I from Bos taurus, expressed in yeast. RNase-free 10,000 U
MT01U-G1TAQPXA Taq DNA Polymerase, expressed in yeast. Glycerol-free 1,000 U
MT01U-L1TAQPXA Lyophilized Taq DNA Polymerase, expressed in yeast. 1,000 U
MT01U-G1DNATXA Thermolabile dsDNAse I, expressed in yeast. Glycerol-free 1,000 U
MT01U-L1DNATXA Lyophilized thermolabile dsDNAse I, expressed in yeast. 1,000 U
MT01U-S1IPPHDA Inorganic pyrophosphatase 1, expressed in yeast. 100 U
MT01U-L1IPPHDA Lyophilized Inorganic pyrophosphatase 1, expressed in yeast. 100 U
MT100-S1RBDHTA SARS-CoV-2 Receptor Binding Domain Protein, expressed in yeast. 100 µg
MT100-L1RBDHTA Lyophilized SARS-CoV-2 Receptor Binding Domain, expressed in yeast. 100 µg
MT01K-S1CWP1MA Cyst Wall Protein 1 of Giardia intestinalis, expressed in yeast. 1 mg
MT01K-L1CWP1MA Lyophilized Cyst Wall Protein 1 of Giardia intestinalis, expressed in yeast. 1 mg
MT01K-G1KCASHA Recombinant bovine ĸ-casein, expressed in yeast. 100 µg
MT01K-L1KCASHA Lyophilized recombinant bovine ĸ-casein, expressed in yeast. 100 µg
Reverse transcriptase from Murine Leukemia Virus, expressed in yeast. お問い合わせ

上へ戻る


関連ページ:Vircell社 病原体陽性コントロール

各商品の価格のお問合せ、商品仕様書のご依頼、その他のお問い合わせは下記までお願いします。
【商品取扱元】株式会社 東京未来スタイル
info@tokyofuturestyle.com
TEL:029-851-9222 FAX:029-851-9220

一覧へ戻る場合はこちらをクリックして下さい。