蛍光ナノダイヤモンド FND Biotech, Inc.

high light

FND Biotech社とは

FND Biotech社(台湾・台北市)は、台湾の公的研究機関であるAcademia Sinicaの技術をもとに、蛍光ナノダイヤモンドに関する製品・技術の研究開発を目的とし設立されました。同社独自の技術を用いて、ナノダイヤモンド関連の高品質な製品をご提供します。

 
FND Biotech社は下記特許の専用実施権を所有しています。
(US 8168413 B2 Luminescent Diamond Particles)
 
 
8593735_orig
 

蛍光ナノダイヤモンドとは
 
窒素は最も一般的なダイヤモンドの不純物であり、様々な格子欠陥としてダイヤモンド結晶格子に取り込まれます。ダイヤモンドが高エネルギ―粒子に晒されると、放射線によりダメージを受け空孔を形成します。さらに、熱アニーリングにより空孔が拡散し窒素原子に捕捉され、生産材料に依存した様々な色中心を形成します。

 

蛍光ナノダイヤモンドの用途
 
●単一粒子の追跡
●生体分子の標識
●細胞イメージング
●超解像イメージング
●in vivoイメージング
●時間ゲート蛍光イメージング
●幹細胞の追跡
●腫瘍ターゲティング
●陰極線発光イメージング
●ナノスケールでの温度測定
●ナノスケールでの磁気測定

 
蛍光ナノダイヤモンドの詳細については、FND Biotech社ウェブ(英語)をご参照ください。


商品紹介
 
赤色蛍光ナノダイヤモンド

 

 
red-fluorescent-nds01
 

商品名 粒径 NV中心/粒子
brFND-100 100 nm >1,000個
brFND-50 50 nm >20個
brFND-35 35 nm >15個
brFND-10 10 nm >4個

商品は、水に懸濁した状態(1~10 mL suspension)または粉体でご提供可能です。
 

緑色蛍光ナノダイヤモンド

green_fluorescent_nds01

 

商品名 粒径 H3中心/粒子
gFND-140 140 nm 未測定

 
商品は、水に懸濁した状態(1~10 mL suspension)または粉体でご提供可能です。

各商品の価格のお問合せ、商品仕様書のご依頼、その他のお問い合わせは下記までお願いします。
【商品取扱元】株式会社 東京未来スタイル
info@tokyofuturestyle.com
TEL:029-851-9222 FAX:029-851-9220

一覧へ戻る場合はこちらをクリックして下さい。