ACROBiosystems社 CD47関連商品

ACROBiosystems Logo

CD47はインテグリン結合タンパク質(IAP)としても知られ、様々なタイプの細胞で典型的な自己マーカーとして発現しています。CD47は組織ホメオスタシスの主要な調整因子であり、また、アテローム性動脈硬化症や癌に至るまで様々な病気とも関連しています。CD47はファゴサイトーシスを抑制することにより宿主細胞を保護します。CD47を発現した癌細胞はSIRPタンパク質ファミリー(SIRP alphaおよびSIRP gamma)を発現したNK細胞と相互作用することが知らており、この相互作用により、癌細胞は先天性免疫応答による排除を回避しています。
 
(ACROBiosystems社の全商品はこちら
 
図1
 
このように癌や心疾患発症の重要な要因となるCD47は、新たな治療のターゲットとして多くの研究がなされております。ACROBiosystems社では、複数のaviタグ標識タンパク質やビオチン標識タンパク質などユニークなCD47関連商品をご提供します。下記の商品ペアは、ELISAやその他汎用の実験系に直接導入可能です。
 
ペア商品リスト
 

  カタログ番号 商品名
ペア1 CD7-H82F6 Biotinylated  CD47, Fc Tag, Avi Tag Human
SIA-H5225 SIRP alpha (HPLC-verified) Human
ペア2 CD7-H82E9 Biotinylated CD47, Avi Tag Human
SIA-H5251 SIRP alpha, Fc Tag (HPLC-verified) Human
ペア3 CD7-H5227 CD47 Protein Human
CDA-H82F2 Biotinylated SIRP alpha, Fc, Avi Tag Human

 
図2
 

 

2 ug/mL (100 ul/well)のImmobilized Human SIRP alpha Protein, Hisタグ (Cat. No. SIA-H5225 )は、Biotinylated Human CD47 Protein, Fcタグ (Cat. No. CD7-H82F6 )と線形範囲8-250 ng/mLで結合します。
 

 
ヒトFCタグが使用できない実験系のため、マウスFCタグ商品のご用意もございます。

 

カタログ番号 商品名
CD7-H52A5 Human CD47, mouse IgG2a Fc Tag, low endotoxin Human
SIA-H52A8 Human SIRP alpha, mouse IgG1 Fc Tag (HPLC-verified) Human

 
ヒト以外のCD47も取り扱っています。
 

カタログ番号 商品名
CD7-C5252 CD47 Protein, Fc Tag Cynomolgus
CD7-R5257 CD48 Protein, Fc Tag Rabbit
CD7-R5256 CD49 Protein, Fc Tag Rat
CD7-M5251 CD50 Protein, Fc Tag Mouse

 

 

各商品の価格のお問合せ、商品仕様書のご依頼、その他のお問い合わせは下記までお願いします。
【商品取扱元】株式会社 東京未来スタイル
info@tokyofuturestyle.com
TEL:029-851-9222 FAX:029-851-9220

一覧へ戻る場合はこちらをクリックして下さい。