ViroStat社 ジカウイルスモノクローナル抗体

New-Logo

新発売!ジカウイルスモノクローナル抗体

ジカウイルスは蚊媒介性フラビウイルスです。通常は軽度で自己治癒する感染であり、短期間の発熱や発疹を引き起こします。この症状は、デングウイルスやチクングニアウイルスによって引き起こされる症状に良く似ています。
しかし最近の事例では、妊婦が感染すると出生異常を引き起こす致命的な神経系の合併症を引き起こすことが分かりました。また、性行為によってジカウイルスが感染するという事例もあります。

Virostat社が製造する、ジカウイルスNS1タンパク質に対する抗体をご紹介します。この抗体は他のフラビウイルスとは交差反応しないので、診断薬原料としての応用が期待されます(チクングニアウイルス等で検証済)。

(Virostat社の全商品リストはこちら

zika virostat

 
商品リスト
(商品価格等は東京未来スタイルまでお問い合わせください。)

商品番号 病原体 特異性 ホスト データシート
5122 Zika Virus NS1 mouse

acrobat_reader_50x50

5123 Zika Virus NS1 mouse
5124 Zika Virus NS1 mouse
5125 Zika Virus NS1 mouse

※これらの製品は製造に使用したハイブリドーマが異なり、すべてが異なるクローンです。

各商品の価格のお問合せ、商品仕様書のご依頼、その他のお問い合わせは下記までお願いします。
【商品取扱元】株式会社 東京未来スタイル
info@tokyofuturestyle.com
TEL:029-851-9222 FAX:029-851-9220

一覧へ戻る場合はこちらをクリックして下さい。