Asterand Bioscience

ASTBIO-logo-esign
 

 

Asterand Bioscience (BioIVT社)は、ヒト組織および組織関連製品供給のリーディングカンパニーです。高品質で特徴のある組織を取り揃えております。同社のミッションは、薬剤標的の同定・バリデーション、および、候補化合物セレクションを促進するヒト組織に基づく製品・サービスをご提供することです。
(Asterand Bioscienceウェブはこちら)
 


製品のご案内
 

 

 


ヒト組織及び血液検体(全血・血漿・血清)

 
XpressBANK

 

 
XpressBANK™ BioRepositoryはヒト組織レポジトリーです。外科手術およびポストモーテム(post-mortem)の検体を様々なフォーマットで取扱っています。ガン・呼吸器・胃腸疾患等をメインに様々な疾患の検体の様々な部位をご提供可能です。すべての検体はIRBの既定に基づき採取され、Asterand Bioscience社の認定臨床病理医により品質の確認がなされています。Asterand Bioscience社の検体は、世界中の大学・製薬企業・バイテク企業で、分子診断薬開発・新薬開発・バイオマーカーの探索等の用途でご利用いただいております。Asterand Bioscience社の検体はIHC・ISH・FSHやその他用途に最適にご利用いただけます。レポジトリーの詳細は東京未来スタイルまでお問い合わせください。

 

検体タイプ
FFPE: 一般的な組織フォーマットです。Asterand Bioscience社のSOPに準拠した方法で、ホルマリン処理およびパラフィン包埋された検体です。
 

 

新鮮凍結サンプル: 切除後に急速冷凍された検体です。
 

 

体液: 正常(および疾患)全血・血漿・血清です。滑液も取扱っております。尿・唾液・口腔スワブ等もカスタムサービスとしてお取り扱いがございます。

 

組織セット
同じドナーから採取された異なったフォーマット(組織と血液検体)による組織セットです。
 

 

Mirrored pair: 同一の腫瘍セクションから、鏡映しになるように採取されたFFPE及び新鮮凍結サンプルのセット。
 

 

Matched pair: 同一ドナーから、採取された腫瘍検体および正常検体のセット。
 

 

Quad Set: Mirrored pairまたはmatched pairに、それぞれに付随した血液検体を追加したセット。

 

図1

図2

 

 

 

ヒト組織由来製品

 

 

不死化細胞株
ガン研究等にご使用いただける、胸部・前立腺・血液学的試料などの新鮮固形腫瘍由来の不死化細胞株をご紹介します。細胞株には臨床データが添付されております。冷凍保管1×106/アンプルでご提供しております。商品詳細は東京未来スタイルまでお問い合わせください。
 
ガン細胞株の例

 

Breast Cell Lines
 

CELL LINE NAME Cell Source ER PR ERBB-2 (HER2) EGFR Mutations Growth Instructions
SUM-44PE Human Breast + 3, 4+   SUM-44PE
SUM-52PE Human Breast 3,4+   SUM-52PE
SUM-102PT Human Breast 3+ +   SUM-102PT
SUM149PT Human Breast (not activated) 2+ BRCA1 SUM149PT
SUM-159PT Human Breast +   SUM-159PT
SUM-185PE Human Breast + +   SUM-185PE
SUM-190PT Human Breast 3+ N/A   SUM-190PT
SUM-225CWN Human Breast 3+ N/A   SUM-225CWN
SUM-229PE* Human Breast 2+ K-Ras SUM-229PE
 

 
 
Prostate Cell Lines (Oncology) **

 
CELL LINE NAME Cell Source Cell Type Characterization
      PSA Muc-1 KAI 1 Flottilin
OPCT-1 Prostate Tumor +/- +
OPCN-1 Prostate Adjacent Normal Pair to OPCT-1 + + +/-
OPCT-2 Prostate Tumor +/- +/- +/-
OPCN-2 Prostate Adjacent Normal Pair to OPCT-2 +/- +/-
OPCT-3 Prostate Tumor +/-
**All six prostate cell lines were immortalized were by exposing the cells to a replication-defective retrovirus transferring the transforming HPV16 or HPV18 E6 and E7 genes

■その他のcharacterization(全て共通)
Cyto5/8 + / Vimentin + / Cyto18 + / Desmin – / a SMA – / factor8 –
 

 

Hematopoietic Malignancies

 

CELL LINE NAME Hematopoietic Malignancies I Characterization
WSU-AML Acute myeloid leukemia aggressive human suspension line derived from the peripheral blood of a patient with AML Partial interstitial deletion of the long arm (q) of chromosome 9
WSU-DLCL2 Diffuse Large Cell Lymphoma Cell Line Human mature B-cell line suspension line Negative for EBV nuclear antigen and expresses the multidrug resistance phenotype. Cell line also has t (14; 18) (q32; q21) as well as other chromosomal aberrations.
WSU-FSCCL Follicular Small Cleaved Cell Lymphoma Human B-cell line suspension line an EBV-negative, lymphoma in leukemic phase
WSU-pre-B-ALL Pre-B Acute Lymphoblastic Leukemia Human suspension line established from the peripheral blood of a patient with ALL in leukemic phase EBV negative; t (1; 19) chromosomal translocation, partial deletion of the short arm (p) of chromosome 9 and a loss of chromosome 13 as clonal abnormalities
WSU-WM Waldenstrom’s Macroglobulinemia Human B-cell suspension line  

 
 
 
ヒト初代細胞

 

 
シングルドナーから採取した正常初代細胞および疾病初代細胞をご提供します。すべてのドナーおよび採取された初代細胞は病理テストを受けており、各細胞にクリニカルデータが添付されます。すべての細胞が、基本的なヒト病原体に対してフリーであることを確認しております。
初代細胞は、passage1またはpassage2の状態で提供されます。また、10 population doublingsの間は組織的特徴が維持されていることを確認しています。Asterand Bioscience社の初代細胞は、疾病状態や新規化合物探索等の分子経路研究において、非常に優れ、再現性のあるin vitroモデルとしてご使用いただけます。カスタムオーダーでの初代細胞単離も承ります。商品詳細は東京未来スタイルまでお問い合わせください。
 

 

組織マイクロアレイ

 

Asterand Bioscience Forvantage™ Tissue Microarrays(TMAs)はドラッグディスカバリーおよび臨床マーカー探索用の組織マイクロアレイとして設計されています。診断薬・新薬の開発や新規遺伝子マーカー・タンパク質マーカーの研究にご使用いただけます。Asterand Bioscience社のTMAsは、タンパク質・RNA・DNAのハイスループット解析に最適なFFPEおよび凍結サンプルから作成した組織の核を使用しております。

Asterand Bioscience社では、スタンダードTMA(カタログ商品)とカスタムTMAの設計・作成をご提供しています。すべての検体はインフォームドコンセントを得たドナーからIRBに準拠し採取されています。Asterand Bioscience社の高密度・高品質なガンおよび正常組織FFPEマイクロアレイは、現在、下記の3種類のフォーマットがございます。商品詳細は東京未来スタイルまでお問い合わせください。

 
Core4Onc Array  -120症例以上の乳ガン・前立腺ガン・肺ガン・結腸ガン組織と
各臓器に対応した正常組織 360・6mmコア
CoreNorm Array -3人のドナーから採取した36の正常組織FDA cross reactiveパネル 324・0.6mmコア
CoreOnc Array  -12種類の腫瘍タイプとその正常コントロールおよび72サンプル 144・1.0mmコ
 
 

Forvantage™ Tissue Microarraysの利点
-診断薬・新薬作成のための大量で効率的な試験
-DNA・RNA・タンパク質レベルでの標的分子探索によるガンやその他疾患の新薬発見
-ハイスループット試験による作業時間の低減
-高い正確性と再現性によるコストの低減
-大規模解析のためのTMAブロックも供給可能
 
 

 

各商品の価格のお問合せ、商品仕様書のご依頼、その他のお問い合わせは下記までお願いします。
【商品取扱元】株式会社 東京未来スタイル
info@tokyofuturestyle.com
TEL:029-851-9222 FAX:029-851-9220

一覧へ戻る場合はこちらをクリックして下さい。