Sino Biological社 サイトカインβ Commonファミリー:多面的機能を持つ免疫制御因子

共通β鎖(common β)によるシグナル伝達機構を持つサイトカインである顆粒球マクロファージコロニー刺激因子(GM-CSF: granulocyte-macrophage colony-stimulating factor)やIL-3IL-5は、好酸球や血液系細胞の成長や分化、活性を制御します。これらのサイトカインを操作する治療戦略の利用は、アレルギー疾患や自己免疫疾患と同様に、数多くのがんにおいて承認されています。一方でその他のサイトカインは、臨床早期における効果が見込まれています。

サイトカインのヘテロ二量体に対する受容体は通常2つまたは3つのサブユニットから構成されます。リガンドに結合する主要なサブユニット(αサブユニット)とシグナル伝達サブユニット(βまたはγサブユニット)です。GM-CSFやIL-3、IL-5の受容体の共通β鎖(CD131/ βc)が例として挙げられます。シグナル伝達サブユニットであるgp130(IL-6IL-11、白血病阻止因子(LIF)、毛様体神経栄養因子(CNTF)、オンコスタチンM(OSM)、カルジオトロフィン(cardiotrophin) の受容体に共通)や、IL2受容体の共通γ鎖(IL-2IL-4IL-7IL-9IL-15受容体で共通)も同様です。Sino Biological社は共通β鎖サイトカインやその他重要なサイトカインとこれらの受容体の研究を後押しする試薬を開発いたしました。

関連ページ:
Sino Biological社のご紹介
Sino Biological “β Common Family of Cytokines: Pleiotropic Immune Regulators”

βcファミリーサイトカインと受容体

Sino Biological社は共通β鎖によるシグナル伝達機構を持つサイトカインの生理学的研究を支援するため、様々な生物種に由来する高活性のサイトカインと受容体タンパク質を開発いたしました。

Mouse IL-3 Protein, Tag Free | 51066-MNAH Human IL-5 Protein, N-cleavage | 15673-HNCE
NFS-60マウス骨髄性白血病リンパ芽球細胞を用いた細胞増殖アッセイ TF-1ヒト赤白血病細胞を用いた細胞増殖アッセイ
Human GM-CSF Protein | 10015-HNAH Human CSF2RB/CD131 Protein | 10516-H08H
TF-1ヒト赤白血病細胞を用いた細胞増殖アッセイ ELISAを用いた結合能試験。10 μg/mL (100 μL/well)の濃度で固定化されたヒトCD131はヒトFc-GMCSF(カタログ番号10015-H01H)と結合しました。

 

おすすめのβcファミリーサイトカイン・受容体タンパク質

IL-3 & IL-3 Receptor Proteins

Catalog Species Molecule Tag Expression Host Activity
11858-H08H Human IL-3 C-His HEK293 Cells Active
11858-HNAE Human IL-3 Native E. coli Active
51066-MNAH Mouse IL-3 Native HEK293 Cells Active
80235-R08B Rat IL-3 C-His Insect Cells Active
10518-H02H Human IL3Ra C-hFc HEK293 Cells  
10518-H08H Human IL3Ra C-His HEK293 Cells  
50810-M02H Mouse IL3Ra C-hFc HEK293 Cells  
50810-M08H Mouse IL3Ra C-His HEK293 Cells  
70077-D08H Canine IL3Ra C-His HEK293 Cells  

 

 

IL-5 & IL-5 Receptor Proteins

Catalog Species Molecule Tag Expression Host Activity
15673-HNAH Human IL-5 Native HEK293 Cells  
15673-HNCE Human IL-5 N-cleavage E. coli Active
70019-D08B Canine IL-5 C-His Insect Cells Active
51154-M08B Mouse IL5RA C-His Insect Cells Active

 

GM-CSF & Receptor Proteins

Catalog Species Molecule Tag Expression Host Activity
10015-H07H Human GM-CSF/CSF2 N-His HEK293 Cells Active
10015-HNAH-B Human GM-CSF/CSF2 Native HEK293 Cells  
51048-M01H Mouse GM-CSF/CSF2 N-hFc HEK293 Cells Active
51048-M07H Mouse GM-CSF/CSF2 N-His HEK293 Cells Active
51048-MNAH Mouse GM-CSF/CSF2 Native HEK293 Cells Active
80020-R01H Rat GM-CSF/CSF2 N-hFc HEK293 Cells Active
80020-R07H Rat GM-CSF/CSF2 N-His HEK293 Cells Active
10701-H02H Human CSF2RA C-hFc HEK293 Cells Active
10701-H08H Human CSF2RA C-His HEK293 Cells Active
10516-H08H Human CD131/CSF2RB C-His HEK293 Cells Active
80323-R02H Rat CD131/CSF2RB C-hFc HEK293 Cells  

 

βcサイトカインファミリーの抗体

Sino Biological社は共通β鎖によるシグナル伝達機構を持つサイトカインと受容体に対する網羅的な抗体製品を開発いたしました。これらの抗体はFCMやIHC、ELISA、IP、WBで使用できます。ヒト抗原とマウス抗原に対するELISA用抗体ペアも取り扱い中です。

 
上に戻る

各商品の価格のお問合せ、商品仕様書のご依頼、その他のお問い合わせは下記までお願いします。
【商品取扱元】株式会社 東京未来スタイル
info@tokyofuturestyle.com
TEL:029-851-9222 FAX:029-851-9220

一覧へ戻る場合はこちらをクリックして下さい。