Sino Biological社 ANGPT2/TIE2:血管新生阻害によるがん治療のターゲット

アンジオポエチン-2(ANGPT2)は受容体型チロシンキナーゼTIE2(TEK)のリガンドです。血管内皮増殖因子(VEGF)と共に働くことで、ANGPT2-TIE2シグナルが血管の出芽を誘導します。ANGPT2の阻害によって、腫瘍の血管新生や腫瘍の増殖、前臨床モデルでの転移が阻止されることが見込まれます。このためANGPT2はがん治療の興味深いターゲット候補となっています。

アンジオポエチンは分泌タンパク質のファミリーに属し、そのファミリーにはANGPT1ANGPT2ANGPT3 (ANGPTL1)ANGPT4ANGPT5 (ANGPTL3)ANGPTL2ANGPTL4ANGPTL5ANGPTL6ANGPTL7が含まれます。ANGPT1がTIE2の強力な活性化因子であるのに対し、ANGPT2は状況依存的なアゴニストまたはアンタゴニストとして働きます。ANGPT2は腫瘍の進行の初期に活性化し、血管新生を誘導します。従来のVEGFの阻止による治療法では、腫瘍内の未熟な血管が第一のターゲットとされています。近年では、ANGPT2とVEGF経路の両者をターゲットとし、ターゲットとなる血管の範囲を広げて臨床的な効果を高めることが期待されています。Sino Biological社はANGPT2/TIE2シグナルの研究を支援する、高品質の試薬を開発いたしました。

関連ページ:
Sino Biological社のご紹介
Sino Biological “ANGPT2/TIE2: Targets for Anti-angiogenic Cancer Therapy”

ANGPT2/TIE2経路のタンパク質

Sino Biological社はANGPT2/TIE2経路の生物学的研究のため、多種の生物に由来する高活性なANGPT2TIE2タンパク質を開発いたしました。

Cynomolgus/Rhesus Angiopoietin-2 Protein | 90026-C01H Human Tie2 Protein | 10700-H03H
ELISAによる結合性の測定。
固定化された2 µg/mL (100 µL/well)のTIE2 Protein, Rhesus, Recombinant (His Tag) (カタログ番号90292-C08H)は、Cynomolgus, Rhesus Angiopoietin-2と結合し、EC50は6.0-48.0 ng/mLでした。
ELISAによる結合性の測定。
固定化された10 µg/mL (100 µL/well)のrecombinant human Angiopoietin-2は、0.2-20 µg/mLの範囲でHuman Tie2 / Fc chimeraと結合しました。

 

おすすめのANGPT2/TIE2タンパク質

詳細はSino Biological社ホームページにてご覧ください。

Molecule Catalog # Species Tag Expressed Host Activity
ANGPT2 10691-H02H Human C-hFc HEK293 Cells Active
ANGPT2 10691-H38H1 Human C-mFc HEK293 Cells  
ANGPT2 70034-D07H Canine N-His HEK293 Cells Active
ANGPT2 90026-C01H Cynomolgus, Rhesus N-hFc HEK293 Cells Active
ANGPT2 90026-C07H Cynomolgus, Rhesus N-His HEK293 Cells Active
ANGPT2 90026-C08H Cynomolgus, Rhesus C-His HEK293 Cells  
Tie2 10700-H03H Human C-hFc & His HEK293 Cells Active
Tie2 10700-H08H Human C-His HEK293 Cells Active
Tie2 10700-H08H-B Human C-His HEK293 Cells  
Tie2 10700-H20B1 Human N-GST & His Insect Cells Active
Tie2 51087-M02H Mouse C-hFc HEK293 Cells Active
Tie2 51087-M08H Mouse C-His HEK293 Cells Active
Tie2 51087-M20B1 Mouse N-GST & His Insect Cells Active
Tie2 80063-R02H Rat C-hFc HEK293 Cells Active
Tie2 90292-C02H Cynomolgus C-hFc HEK293 Cells Active
Tie2 90292-C08H Rhesus C-His HEK293 Cells  

 

関連タンパク質

 

ANGPT2/TIE2経路の抗体

Sino Biological社はANGPT2/TIE2と関連する分子をターゲットとする網羅的な抗体パネルを開発いたしました。これらの製品はFCMやELISA、WB、ICC/IF、IPで使用可能です。ELISAキットやELISA用の抗体ペアも提供しております。

 
上に戻る

各商品の価格のお問合せ、商品仕様書のご依頼、その他のお問い合わせは下記までお願いします。
【商品取扱元】株式会社 東京未来スタイル
info@tokyofuturestyle.com
TEL:029-851-9222 FAX:029-851-9220

一覧へ戻る場合はこちらをクリックして下さい。