マラリア

Laboratorium Hepatika社 (インドネシア、マタラン市) より上梓された Entebe 簡易測定検査試薬は、安価でかつ、信頼性の高い検査試薬です。

 

 マラリア簡易迅速検査試薬 ENTEBE Maralia Rapid

  • ■ 熱帯熱マラリア (Pf) と、三日熱マラリア (Pv) を分別測定できます。
        熱帯熱マラリア (Pf) の同定には、Histidine-Rich Protein 2 (HRP2)
        を、三日熱マラリア (Pv) の同定には、Plasmodium Lactate
        Dehidrogenase (pLDH) を使用しています。
  • ■ 5μlの全血検体で測定可能です。
  • ■ 2ステップの作業で結果が判定でき非常に簡便です。
  • ■ 約5分~15分で検査結果が判定できます。
  • ■ 室温 (2-30℃) で保管でき、品質保持期間も18ヶ月と長期保管
        が可能です。
  • ■ 1テストごとにアルミ包装されているので、品質が保たれます。

 

感度 (Sensitivity) 特異性 (Specificity)
100% 97%

上記性能については、インドネシア Lombok Island にて、マラリア患者サンプル604検体に対し、顕微鏡検査法を判定基準として評価された数値です。

Cat No. 商品名 包装単位
ENTEBE1 Malaria Cassette 20 test

本商品は試験研究用キットです。
体外診断薬としての利用及び人体への使用は出来ませんのでご注意下さい。

各商品の価格のお問合せ、商品仕様書のご依頼、その他のお問い合わせは下記までお願いします。
【商品取扱元】株式会社 東京未来スタイル
info@tokyofuturestyle.com
TEL:029-851-9222 FAX:029-851-9220

一覧へ戻る場合はこちらをクリックして下さい。