Fina Biosolutions社 Streptavidin Conjugates

Streptavidin Dextrans

Streptavidin-dextranコンジュゲートは、ストレプトアビジンがポリマーと共有結合している可溶性のデキストランです。この商品は水に溶けやすく、ビオチンと強力に結合します。この商品は汎用的なポリマーで、ビオチン化された試薬の結合価を高めるために使用できます。

Fina Biosolutions社のStreptavidin-dextranは、250 kDa、500 kDaまたは 2000 kDaのデキストランの骨格から成ります。このコンジュゲートはサイズ排除クロマトグラフィーによってコンジュゲートされていない分子を除去して精製されます。割合や構成のカスタマイズ、バルク品のご要望がございましたら、(株)東京未来スタイルまでお問い合わせください。

分析証明書は商品ごとに発行されます。

Streptavidin-dextranコンジュゲートは滅菌済みのPBS溶液(100 µg/ml)として販売されています。

4℃にて遮光して保存してください。

商品 濃度 分子量 SA / デキストラン 容量
SA-2000kDa dextran low ratio 100 µg/ml 2000 kDa 20 100 ug, 500 ug
SA-500kDa dextran high ratio 100 µg/ml 500 kDa 20 100 ug, 500 ug
SA-500kDa dextran low ratio 100 µg/ml 500 kDa 5 100 ug, 500 ug
SA-250kDa dextran 100 µg/ml 250 kDa ~5 100 ug, 500 ug
Click SA-dextran 100 µg/ml お問い合わせ
Custom SA-dextran products 100 µg/ml お問い合わせ

Fluorescent Streptavidin Dextrans

Fluorescent streptavidin-dextranコンジュゲートは、T細胞レセプターとT細胞抗原の結合を分析するためのゴールドスタンダードとして広く知られています(リファレンス1-3)。Fina Biosolutions社はrPhycoerythrinやAllophycoerythrinとコンジュゲートしたストレプトアビジンデキストランをお求めやすい価格で販売しております。同社のFluorescent streptavidin-dextranコンジュゲートにはよく特徴付けられた500 kDaのアミノデキストランが用いられ、生細胞やPFA(パラホルムアルデヒド)で固定されたサンプルを用いて広範囲に試験が行われています。その他の蛍光色素とコンジュゲートしたStreptavidin-dextranは、カスタム商品としてご提供いたします。

フローサイトメトリーや組織学におけるT細胞の染色には、”multimer”が用いられます。複数か所ビオチン化されたペプチド-MHC分子(pMHC)が骨格上に結合することが名前の由来となっています。炭素骨格は単一の蛍光色素がコンジュゲートしたストレプトアビジン分子(最大4分子のpMHCs: “tetramer”に結合)でも、蛍光色素-ストレプトアビジン-デキストランの単一の炭素骨格でも問題ありません。柔軟で親水性のポリマーに結合したtetramerの結合部位の多さによって、親和性の低い相互作用が検出されます。

fluorescent-streptavidin-dex

リファレンス

  1. Dolton et al. Comparison of peptide-major histocompatibility complex tetramers and dextramers for the identification of antigen-specific T cells. Clin Exp Immunol. 117:47, 2014
  2. Bentzen & Hadrup. Evolution of MHC-based technologies used for detection of antigen-responsive T cells. Cancer Immunol Immunother. 66:657, 2017
  3. Bentzen et al. T cell receptor fingerprinting enables in-depth characterization of the interactions governing recognition of peptide–MHC complexes. Nature Biotechnology 36:1191, 2018
商品 濃度 分子量 容量
Allophycoerythrin/Strepavidin-dextran 100 µg/ml 500 kDa 100 ug
Allophycoerythrin/Strepavidin-dextran 100 µg/ml 2000 kDa 100 ug
rPhycoerythrin/Streptavidin–dextran 100 µg/ml 250 kDa 100 ug
rPhycoerythrin/Streptavidin–dextran 100 µg/ml 500 kDa 100 ug
rPhycoerythrin/Streptavidin–dextran 100 µg/ml 2000 kDa 100 ug
488dye/Strepavidin-dextran 100 µg/ml 250 kDa 100 ug
488dye/Strepavidin-dextran 100 µg/ml 500 kDa 100 ug
488dye/Strepavidin-dextran 100 µg/ml 2000 kDa 100 ug
Dye-streptavidin-dextran (Alexa488, 670 etc) 100 µg/ml お問い合わせ

上へ戻る
Fina Biosolutions社紹介ページへ戻る

各商品の価格のお問合せ、商品仕様書のご依頼、その他のお問い合わせは下記までお願いします。
【商品取扱元】株式会社 東京未来スタイル
info@tokyofuturestyle.com
TEL:029-851-9222 FAX:029-851-9220

一覧へ戻る場合はこちらをクリックして下さい。